どうしても税理士になりたいからこそ、税法大学院での科目免除を考えている税理士受験生に向けたプランです。

 

対象者

 

税理士受験生

 

内容

 

マンツーマンで食事をしながら、大学院について語り合うといったものです。

大学院の話以外でも、独立開業の話などご希望があればお話します。

堅苦しい感じではなく、食事をしながらざっくばらんにお話できたらいいなと思っています。

 

料金

 

無料

※ご自身の食事代(最高で1,000円)のみご負担ください。

 

場所

 

北千住駅周辺

 

時間

 

平日の8:00〜13:00開始で、

食事会の時間は60分位を考えています。

 

このプランを考えたきっかけ

 

私自身、専修大学院を経て税理士になりました。

今となってはこの選択が税理士になる最短ルートだったと思えますし、

開業してから実務上も何の問題もありませんので、本当にいい決断をしたと自分を褒めています。

 

それでも大学院を視野にいれた当初は相当悩みました。

当時、大学院という選択を考えたときはとにかく情報がありませんでした。

ナマの情報が欲しかったんですが、身近に大学院経験者はいませんでしたし、

相談する相手が全くいなかったので苦しい思いをしました。

 

また、当時の私は31歳、既婚、子供が1人いました。

科目は2科目もっていましたが、法人税法でハマってしまい3回落ち続けました。

税理士試験は配点・採点が公開されておらず、一体どこが正解で、間違っていたのか分からない。

年に一度しか開催されない試験。

1回落ちると、最低でももう1年は税理士になるタイミングが遅れていく。

この試験制度に付き合っていくのか、さいあく税理士を諦めるか・・・かなり追い込まれていました。

 

そこで、当時の私と同じように悩んでいる受験生の相談にのりたいと思い、このプランを考えました。

私の経験が少なからず皆さんの力になれるのではないかと思っています。

 

料金が無料の理由

 

このプランは料金が無料です。

(ご自身の食事代(最大で1,000円)のみご負担ください。)

無料だと何か裏があるんじゃないか?と逆に思われてしまうかもしれません。

私なら疑いますし笑

 

なぜ無料かと言うと、いわゆる「仕事」とは考えていないからです。

同業、未来の税理士ということもありますし、お互い肩肘張らず、ざっくばらんに話ができたらいいなと思っています。

ですから私がレジュメなどを作っていくこともありませんし、話の内容もその方の状況によって変わると思います。

 

ちなみにこれまで質問を受けた内容はこんなところでしょうか。

・大学院で2科目免除ってどういうしくみなのか
・大学院出て開業すると何かデメリットあるのか
・論文書くのって大変なのか
・論文書けば本当に2科目免除になるのか
・学費はいくら
・大学院には週何日通うのか、土日だけでもいけるのか
・単位取るのは大変なのか
・大学院の入学試験てどんなもんなのか
・そもそも大学院を選択しようとしている自分は正しいのか

専修大学院であれば実際に行っていたので、具体的なこともお伝えできるかと思います。

 

また、平日限定で、場所を北千住駅周辺にしていることも無料の理由です。

近くに予備校もなく、東京都の北に位置している北千住までお越しいただくためです。

 

食事会にしているのはお互いの時間を有効に使いたいからです。

どんなに忙しくても食事は摂らないといけませんからね。

 

どうしても税理士になりたいからこそ、税法大学院での科目免除を考えている税理士受験生で、

このプランに申し込んでみたいという方は、下記フォームよりお申し込みください。

お会いできるのを楽しみにしています!