足立区は北千住に移転しました。サヨナラ新宿。

 

 

 

かなり久しぶりのブログになってしまいました。

北千住への事務所の移転準備、引越しなどに時間を取られてしまいブログを書く余裕がありませんでした。

1人の荷造りは思った以上に大変で大変で。

冷蔵庫を移動する場合、電源を抜く前に霜取りというのをやる必要があるんですね。

霜取り・・・知っている方にとってはごくごく当たり前のことかもしれませんが、私は知りませんでした。

たまたま引越前に知ったので問題ありませんでしたが、もし引越業者さんが来てから霜取りを始めてたら水が漏れて大変だったかもしれません。

 

同じように知っていれば当たり前のことだけど意外に知らなかったことってこの引越しで結構ありました。

荷物は基本的に引越業者さんが運んでくれますが、複合機を運ぶのだけは別に専門業者さんが来てくれてやってくれるんですね。複合機はかなりの重量がありますし、精密機器ですから専門業者さんが来てくれて安心しました。のでもちろん別途費用がかかりました(3万程)。

なんとか荷造りして引越業者さんが来てくれるとそこに女性が1人いました。

この力仕事にの現場に女性がいるのかと思い聞いてみると、単身女性の引越しだと男性だけで部屋に入られるのをよく思わない人も増えてきているそうです。なるほど、確かに考えてみたら屈強な男子が数人部屋に入ってくるだけでも怖いかもしれませんね。女性ならではの見られたくない荷物なんかもあるでしょうし。調べてみると女性専用の引越プランを打ち出している引越屋さんもありました。これも初めて知りました。

 

引越屋さんの鮮やかなプロの仕事を目の当たりにし感動しながら新宿の事務所を後にしました。

新宿には初めて会計事務所に勤めてから約10年いました。

その間近くのファミマによく行っていたのでそこのオーナーと仲良くなっていたので移転のことを報告すると差し入れをくれました・・・ちょっと目頭が熱くなりました。

 

そして北千住に到着。まだ何もなかった部屋は思ったより広かったんですが。

あっという間に荷物でごった返しました。

またダンボールから荷物を出して、パソコン・プリンター・インターネット接続、公共料金手続き、税理士会なんかにも移転手続き、もちろん通常の仕事・・・次はまたいつブログを更新できるのか。

なんの整理もできておらずこの記事も読み返してみると何のこっちゃという感じですが、まずは移転のご報告です!

今後は北千住より打ち合わせに伺いブログもアップしていきます。引き続き宜しくお願い致します。

 

 

 

 

◆この記事は執筆時点の想いをもとに書いています。
また、税制も執筆時点のものになっており、記事によってはその後の法改正が反映されていない可能性がありますのでご注意ください。

◆個別・単発の税務相談を承っております。自分の状況に合わせて相談したい!という方はこちらへ↓
個別・スポット相談

足立区北千住の『佐藤崇税理士事務所』
小さな会社様(従業員数5名以下)、フリーランス・個人事業主様に特化して税務サービスを提供しています。

■ 佐藤崇のプロフィール
■ 個別・スポット相談
■ 顧問契約_法人・会社
■ 顧問契約_フリーランス・個人事業主
■ 執筆・取材・出演のご依頼
■ 税理士受験生と税法大学院について語り合う会
■ はじめての会社_入門記事まとめ

Follow me!