【草加せんべいの庭】でせんべいの手焼き体験。子どもがハマッて2日連チャンで。

 

 

埼玉県は草加市に住んでかれこれ10年ほど経ちます。

草加と言えばせんべいですかね。やっぱりせんべいなんでしょうか。

せんべいに対して自分がどんなスタンスをとっていたとしても、他の人は草加≒せんべいと見てきますから、せんべいとは切っても切り離せない関係になります。

私にとってはもともとは縁もゆかりもない土地の草加ですが、この土地に引っ越してきて、結婚して子どもができて、子どもにとってはこの草加が故郷になるわけです。

もっと草加について考えようということで、初心者でもとっつきやすいせんべいにフォーカスを当て、せんべいの手焼き体験をしてきました。

子どもがドハマリして2日連チャンで行くことになりました^^;

 

今回せんべいの手焼き体験をしに行ったお店はこちら→「草加せんべいの庭」

最寄り駅は東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)の新田駅ですが、歩くと12分くらいかかりますので車の方がいいかと思います。

駐車場は15台分くらいあります。

 

↓せんべいの手焼き体験ができるスペースはこんな感じに。
この日は駐車場も満杯で、多くの人が体験にし来ていました。(普段はもうちょい空いている日も)

すぐに手焼き体験に入れなかったので、置いてあった竹とんぼをしながらしばし待ちました。

大人がはしゃいだのか、いくつもの竹とんぼが屋根の上にのっかったままになってましたね。

↓せんべい3枚、醤油、せんべいを押すものなどのセットを渡され、せんべいの手焼き体験スタート。

↓1,2,3で裏返す〜
いち、にぃ、さんで裏返す〜を5回くらいやっているとおもちのようにぷくぅ〜とふくらんでくるので、重しでグッと押さえる。
子どもたちは声を出してリズムをとって、ヤケドしないように慣れないトングでせっせと裏返し裏返し、楽しそう^^

↓焼きあがったら醤油を塗ります。
こういった工作系のものは本当に子どもは夢中でやりますね。

↓ちょいちょい袖部分が見えていますが、こんなハッピを貸してくれますので、子どもたちは俄然テンションが上がっていました。

↓焼きあがったらその場で食べてもいいですし、持ち帰り用に袋もあります。

せんべいの手焼き体験がすごく楽しい+せんべいを食べるもの大好き、ということで子どもたちのツボにはまり、貴重な3連休のうち2日間をせんべい作りにあててしまいました。。。

↓手焼き体験以外にももちろん出来上がっているせんべいもたくさん売っています。

ちょっとした喫茶スペースもあり、おしるこやソフトクリームも食べられます。

 

ということで子供だけではなく大人も一緒に楽しめるせんべい焼き体験でした。

 

 

 

◆この記事は執筆時点の想いをもとに書いています。
また、税制も執筆時点のものになっており、記事によってはその後の法改正が反映されていない可能性がありますのでご注意ください。

◆個別・単発の税務相談を承っております。自分の状況に合わせて相談したい!という方はこちらへ↓
個別・スポット相談

足立区北千住の『佐藤崇税理士事務所』
小さな会社様(従業員数5名以下)、フリーランス・個人事業主様に特化して税務サービスを提供しています。

■ 佐藤崇のプロフィール
■ 個別・スポット相談
■ 顧問契約_法人・会社
■ 顧問契約_フリーランス・個人事業主
■ 執筆・取材・出演のご依頼
■ 税理士受験生と税法大学院について語り合う会
■ はじめての会社_入門記事まとめ

Follow me!