人生100年。仮に90歳まで生きるならいくらお金必要?何歳まで働く?必要なお金をざっくりとシミュレーションしてみよう!

 

 

こんにちは、東京都足立区の税理士_佐藤@zeirishi_satoです。

 

 

人生100年時代だと言われております。

ある調査によると、いま小学生の子の半分は100歳以上生きるという結果が出ているそうです。

 

 

ところで、わたしは一体いつまで働いて、何歳まで生きられるんでしょうか?

何歳まで現役で働くことができるんでしょうか

どれくらい稼げるだろう

◯歳まで生きる(生活する)ためには、働けるときにいくら位お金を準備しておけばいいのでしょう?

 

 

数十年先のことだとついつい思考停止になりがちですが、

今回は、一定の仮定をおき、今からいくら位お金を準備していけばいいのか、

ざっくり簡単にシミュレーションしていきたいと思います!

 

《関連記事》
国民年金はいつ・いくらもらえるのか?国民年金だけじゃ足りないなぁ。 | 佐藤崇税理士事務所

 

前提

 

このように前提を置きます。

 

・夫婦2人のパターン

・現在40歳

・現在の貯蓄額 500万円

・69歳まで働く

・90歳まで生きる

・70歳から年金支給 総額2,100万円(70歳〜90歳の21年間、夫婦で年間100万として)

・引退後の71歳〜90歳までに必要な生活費は6,000万円(月25万円として20年間)

 

これらを基礎として、いま40歳から69歳までの30年間で毎月いくらずつお金を用意しておく必要があるか見てみます。

 

※今回のシミュレーションの基となる要素はすべてが流動的です。
何歳まで働けるか何歳まで生きられるかまだ誰も分かりませんし、子どもの学費は考慮していません。
すべてが不確定ではありますが、だからこそ試算してみて少しでも現実を捉えてみたいと思います。

 

 

毎月いくらずつお金を用意しておく必要があるのか

 

先ほどの前提をもう一度書きます。

 

・夫婦2人のパターン

・現在40歳

・現在の貯蓄額 500万円

・69歳まで働く

・90歳まで生きる

・70歳から年金支給 総額2,100万円(70歳〜90歳の21年間、夫婦で年間100万として)

・引退後の71歳〜90歳までに必要な生活費は6,000万円(月25万円として20年間)

 

 

引退後(老後)の生活費に必要なお金から

もらえるお金(年金)と今あるお金(貯蓄)を引くと

今後用意すべき金額が出てきます。

 

では試算してみましょう。

 

6,000万円(老後の生活費) − 2,100万円(年金支給額) = 3,900万円

3,900万円 − 500万円(貯蓄額) = 3,400万円(今後必要なお金)

3,400万円 ÷ 30年(労働年数) = 113万円(1年間に用意したいお金)

113万円 ÷ 12ヶ月 = 9万円(毎月用意しておきたいお金)

 

今回のケースでは、毎月9万円を用意しておけばOKという結果になりました。

 

 

《関連記事》
経営者の退職金(引退後のお金)を節税しながら3,000万円貯めるにはどうしたらいいか。

 

 

人生いろいろ

 

 

あくまでも今回のは一例に過ぎません。

寿命は分かりませんし、いつ倒産、病気や事故に出くわすか分かりません。

 

アーリーリタイアしたい方もいるでしょうし、死ぬまで現役を貫きたいという方もいるでしょう。

 

また、今回のケースでは子どもの学費を考慮していません。

そもそも子どもがいるいないがありますし、いたとして幼稚園〜大学まで考えると、公立私立で1,000万単位で変わってきますし、習い事や受験予備校なんかでも大きく金額が異なりますので外しました。

 

 

 

私自身独立して働き方も変わり、生き方も多種多様で人それぞれだと実感しています。

いい意味ではゆるい繋がりの中で、変に干渉されたりせず、自由に生きていけますが、

逆に言えば誰も自分のことを本気で気にしていないのかもしれません。

 

ちょっとさびしい言い方になってしまいましたが、自分のことを一番真剣に考えられるのは自分です。

 

 

 

まとめ

 

今日を生きるので精一杯で、20年も30年も先のことになると自分のことがなぜか他人事のような錯覚に・・・。

 

今回のケースだと毎月貯めておくのが9万円。

・・・まぁイケるかな^^;

絶対ムリ!

個々の状況によって様々だと思います。

 

現状厳しいようであれば、何か動き出さなければならないと頭が考え始めるはずです。

今回の記事がそんなきっかけになれば幸いです!

 

 

 

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

《編集後記》
スマートウォッチを買ったことだし、ちょっとランニングしてみようと3キロ走ったところ、膝をやってしまったようです。
階段降りる時のあの手すりの有り難みを初めて知りました 笑

《兄弟日記7歳5歳》
長男から最近聞かれたこと
・なぜ目は悪くなるの
・パパはどうやって自分の目が悪いって知ったの
・どうしてガチャ目(私右目だけ視力が悪くコンタクトしている)になったの
・コンタクトって何
彼はいま非常に目を気にしている模様です^^

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

 

 

 

◆この記事は執筆時点の想いをもとに書いています。
また、税制も執筆時点のものになっており、記事によってはその後の法改正が反映されていない可能性がありますのでご注意ください。

◆個別・単発の税務相談を承っております。自分の状況に合わせて相談したい!という方はこちらへ↓
個別・スポット相談

足立区北千住の『佐藤崇税理士事務所』
小さな会社様(従業員数5名以下)、フリーランス・個人事業主様に特化して税務サービスを提供しています。

■ 佐藤崇のプロフィール
■ 個別・スポット相談
■ 顧問契約_法人・会社
■ 顧問契約_フリーランス・個人事業主
■ 執筆・取材・出演のご依頼
■ 税理士受験生と税法大学院について語り合う会
■ はじめての会社_入門記事まとめ

Follow me!