御岳山の宿坊「能保利(のぼり)」に家族旅行!青梅・奥多摩方面のおすすめスポット2つだけ

 

ゴールデンウィークということで

混んでるのがわかっているところにわざわざ行きたくはないのですが、

子供たちはそんなことお構いなし・・・

であればせっかくなので妻のお父さんお母さんも一緒に、一泊旅行してきました。

 

宿坊 能保利

 

御岳山 天空の宿坊 能保利(のぼり)

 

 

宿坊宿房(しゅくぼう)は、主に仏教寺院などで僧侶や参拝者のために作られた宿泊施設である。僧侶専用の施設は僧房ともいう。本来は僧侶や参拝者のみに特化した宿泊施設だったが、現在では一般観光客も積極的に受け入れる施設も増加し、それに伴い設備やサービスの拡充の傾向が見られ、高野山福智院のように天然温泉を引いた露天風呂を併設する寺院もある。

”宿坊” 『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
最終更新 2016年10月22日 (土) 09:57  URL: http://ja.wikipedia.org

 

宿坊・・・非常に固い印象で、子供(5歳と3歳の男児、5分と座ってられず声がでかい)を連れてっても大丈夫なのかと。

能保利に問い合わせると、同じ日程で子連れの予約入っているし、

子供用の料理もあるとのことだったので遠慮なく行かせてもらいました。

 

内図

 

アクセスとしては車で行ったんですが、

車で行けるのはケーブルカー乗り場までで、車は専用の駐車場に停車。

ケーブルカーに乗り込み、5分ほどで到着。

子供たちは空中にいることに、

おばあちゃんたちは新緑の絶景に感動。

 

ケーブルカーから降りたら、あとは目的の能保利まで歩き。

道草しながら、途中から下の子(16キロ)を抱っこしながら・・・約15分で能保利に到着。

 

能保利でのお目当はやはり料理!

この他にやまめのほうば焼き、山菜の天ぷらや茶碗蒸しがついてきますが

とにかく肉がない!(子供には唐揚げあり)

でもお腹はいっぱいになりました。

 

宿坊は私も子供も初めてで身構えてしまいましたが、

能保利については堅苦しくなく、宿の方もホスピタリティに溢れ、子連れでも楽しめると思います。

気をつけたいポイントは、部屋によってはトイレ洗面が共同、

寒い(山の下よりだいたい5℃低いですね〜と宿の方)(私は朝はストーブをつけました)くらいでしょうか。

 

 

他に今回の旅行で行った場所を2つだけ

 

日の出太陽の家 の「花咲まつり」

 

日の出太陽の家

こちらは妻の以前の職場で、

おいしいたけのこご飯などをいただくことができ、

そのお皿は手作りのもので持ち帰ることができます!

いろんな体験コーナーが設けられていて、うちの子供たちは忍者体験をしてきました。

子供には鉄板ですね

 

他にも陶芸体験や金魚すくい、ミニライブも開催されていて1日いても飽きがこないです。

 

 

続いて、

澤乃井醸造元・澤乃井ガーデンギャラリー

 

澤乃井ガーデンギャラリー

日本酒で有名な澤乃井醸造元の敷地内にあるレストランで

みなさん昼間っから味噌こんにゃくなどをつまみに呑んでらっしゃいました^^

ここからちょっと下に降りると多摩川があり、浅いので

ビーサンに履き替えて子供たちと水遊び。

この旅行で子供たちが一番喜んだのはここでしたね。

水に入るだけでキャーと叫びながらはしゃいでました!

 

 

 

◆この記事は執筆時点の想いをもとに書いています。
また、税制も執筆時点のものになっており、記事によってはその後の法改正が反映されていない可能性がありますのでご注意ください。

◆個別・単発の税務相談を承っております。自分の状況に合わせて相談したい!という方はこちらへ↓
個別・スポット相談

足立区北千住の『佐藤崇税理士事務所』
小さな会社様(従業員数5名以下)、フリーランス・個人事業主様に特化して税務サービスを提供しています。

■ 佐藤崇のプロフィール
■ 個別・スポット相談
■ 顧問契約_法人・会社
■ 顧問契約_フリーランス・個人事業主
■ 執筆・取材・出演のご依頼
■ 税理士受験生と税法大学院について語り合う会
■ はじめての会社_入門記事まとめ

Follow me!