東京税理士会の足立支部へ転入し、新入会員懇親会に参加しました。

 

 

 

北千住に移転するとともに所属していた東京税理士会の下に位置する「支部」も移転しました。

四谷支部から足立支部に転入です。

四谷支部のときは無かったのですが、足立支部では新入会員との懇親会(飲み会)があり参加させてもらいました。

皆さんこの業界でも人生でも大先輩ですからどんな会になるのかドキドキしながら行きましたが、皆さん本当に和気あいあいとされていて、温かく迎えて頂きました。

私も今年で37歳になりますが、初めて社会人として会社の飲み会に参加したときのように「若い人」として扱ってもらいました笑

足立支部の活動としてこんなことあんなことをやっていると教えてくださり、これに参加したら?あれは来週開催だから来てみたら?とグイグイ終始押されっぱなしでした。

二次会まで参加させてもらい、新参者にも温かく接してくださって足立支部でよかったな〜と思いました。

 

支部の活動

独立当時は元の職場があった新宿で開業しました。

東京税理士会の管轄としては四谷支部でした。

税理士に登録すること即ち税理士会及び支部に所属することと規定されているので無所属で税理士業を営むことはできません。

もちろん入会金やら年会費やらも発生します。

初回は20万弱ほどかかりますから、税理士資格を取れたとしても登録はしない人もよく見かけます。

 

各税理士会や支部は組織化されていて、総務部、広報部、綱紀監察部などありそれぞれにポストが用意されています。

支部の活動としては広く一般納税者向けに税務無料相談会を開いたり、小学校での租税教室を実施し将来を担う子供たちに税について正しく知ってもらう場を作るなどしています。

この租税教室はやってみたいですね。

税務無料相談会については飲み会の席で参加を迫られ、やることに決めました。

 

あとは、確定申告時期には税務署に申告・相談に来られるたくさんいらっしゃるので、その応援に行ったりもします。

おそらく今回は応援に行くことになりそうな予感がします。

また、所属の税理士向けの研修を実施したりもしています。

いまは年間36時間以上の研修を受けることが義務付けられていますので。。。平均すると月に3時間ですから意外に大変ですが、税法は毎年改正がありますし常に最新のものを頭の中に入れておかなければなりません。

 

今後は

四谷支部にいた頃は支部での活動は何もしていませんでした。

所属の税理士数も多いのでなんとかなるんでしょう。

足立支部に転入しこの地で長く税理士としてやっていくつもりなので、支部活動にも参加していきたいと思います。

まず手始めに、11/14(火)の10時〜16時に北千住のマルイ1階で行われる税務の無料相談会の相談員をやります。

もしお近くにいらっしゃるようでしたらどうぞご参加くださいw

 

 

《関連記事》

なんでまた税理士になんてなろうと思った?人生のリスクヘッジのため。

事務所を移転します|その理由は時間の創出、営業、ストレス軽減。

税理士受験時代の生活。こんな1日を送り続けていた。

 

 

 

◆この記事は執筆時点の想いをもとに書いています。
また、税制も執筆時点のものになっており、記事によってはその後の法改正が反映されていない可能性がありますのでご注意ください。

◆個別・単発の税務相談を承っております。自分の状況に合わせて相談したい!という方はこちらへ↓
個別・スポット相談

足立区北千住の『佐藤崇税理士事務所』
小さな会社様(従業員数5名以下)、フリーランス・個人事業主様に特化して税務サービスを提供しています。

■ 佐藤崇のプロフィール
■ 個別・スポット相談
■ 顧問契約_法人・会社
■ 顧問契約_フリーランス・個人事業主
■ 執筆・取材・出演のご依頼
■ 税理士受験生と税法大学院について語り合う会
■ はじめての会社_入門記事まとめ

Follow me!