P-KUN CAFE(ピークンカフェ)|北千住駅東口から徒歩10秒、打合せに適したカフェ。

 

 

北千住駅の東口に打合せに適したカフェがありました。

その名も「P-KUN CAFE(ピークンカフェ) 」です。

あのパチンコ屋のマスコットP-KUNです。

 

 

打合せに適したカフェ

 

私がカフェで打合せをするにあたっての最低条件は、席と席の間隔が広い(狭くない)ことです。

というのも私がする打合せは基本的にずっとお金の話をしているからです。

税金が〜
預金残高が〜
役員報酬が〜

それ以外にも会社の中のこと、事業上の機密情報など聞かれてはマズいことばかり話しています。

ですので、カフェで隣の席が近いと気が気じゃありません。

 

隣の席が近くないのが必須条件。

あとは無料Wi-Fiがあって、電源があれば充分です。

・・・でも正直これもなくてもいいですね、打合せは長くても90分くらいなので、Wi-Fiなくてもテザリングすればいいですし、電源なくても90分もちます。

打合せメインですから、料理やドリンクは最低限あれば文句ありません。

 

北千住東口にはドトール、サンマルクカフェがありますがどちらも隣の席が近くて打合せはできません。

打合せじゃなく1人なら・・・でも隣が近いとなんとなく気になって集中できないタイプです。

打合せするなら席と席が広いカフェか、いっそファミレスでした方が安全で安心です。

 

ということでP-KUN CAFE(ピークンカフェ)の登場です。

 

 

P-KUN CAFE(ピークンカフェ)

 

 

ピークンカフェは無料Wi-Fiも電源もあります。

席と席の間隔は広いです。

席と席が広いということは空間が広いということですね。
奥にあるのが喫煙席で、ドアで仕切られているので完全分煙となっています。

これだけ広いとほんと助かります。
人が多くて狭い店内のカフェとはぜんぜん違いますね。

テラス席も3つありました。
奥には電車・ホームが見えるくらい、駅から近くにあるピークンカフェ。

打合せに食事は必須ではありませんが、メニューご参考まで。
こちらはモーニング。

こちらはランチ。

試しに千住ナポリタンとハンバーグプレートを頼んでみました。
サラダとスープとドリンクが付いてきます。

 

 

まとめ

 

明けても暮れてもお金の話をしているため、打合せをカフェでするならとにかく席間隔が広いところです。

北千住駅、東口なら徒歩10秒のピークンカフェがおすすめです。

〒120-0062
東京都足立区千住旭町3-5 駅前会館2階
P-KUN CAFE
営業時間 8:00~22:00

 

 

≪関連記事≫

時間厳守! 10:00のアポなら9:59に行く。1分前チャイムのススメ。

iPhone標準アプリの「メモ」が便利。実際に入力するまでがとにかく早い。

【所得】は全部で10種類もある。すべての所得をまとめ!

≪兄弟日記6歳4歳≫
GW連休前に体調を崩して連休していた長男は、小学校に行くのが不安なようでした。
このGW明けちゃんと小学校に行けるか心配でしたが、無事登校。
登校班の集合場所までは「ママ来て」と言っていましたが。。。

 

 

◆この記事は執筆時点の想いをもとに書いています。
また、税制も執筆時点のものになっており、記事によってはその後の法改正が反映されていない可能性がありますのでご注意ください。



◆個別・単発の税務相談を承っております。自分の状況に合わせて相談したい!という方はこちらへ↓
個別・スポット相談



足立区北千住の『佐藤崇税理士事務所』
小さな会社様(従業員数5名以下)、フリーランス・個人事業主様に特化して税務サービスを提供しています。
■ 佐藤崇のプロフィール
■ 個別・スポット相談
■ 顧問契約_法人・会社
■ 顧問契約_フリーランス・個人事業主
■ 執筆・取材・出演のご依頼
■ 税理士受験生と税法大学院について語り合う会
■ はじめての会社_入門記事まとめ


Follow me!