ファンクションキーを使ってカタカナ・アルファベットに一発で変換!【F7・F8・F9・F10】

 

 

パソコンで文字入力していると様々な変換の場面に出くわします。

ひらがな、漢字はもちろん、全角カタカナに変換したいとき半角カタカナにしたいとき。

アルファベットの変換も全角・半角ありますので、スペースキーだけでの変換だとうまくいかないことが多くないでしょうか。

 

そんな煩わしさから開放されるべく私が多用しているのがファンクションキーです。

これを使いだして慣れてしまうと本当に便利です。

文字入力みたいなもんは速いに越したことありませんからね。

このファンクションキーを使って入力スピードを上げていきたいものです。

 

 

F7

 

F7は全角カタカナに変換することができます。

例えば かたかな と打ってからF7押すと カタカナ に変換されます。

 

ん〜これスペースキーで変換したら2つに分かれて一方は漢字になるなとか勘が働いたら、即座にF7で一発で全てをカタカナに変換できます。

人の名前を敢えてカタカナで入力したいとき、長いカタカナの会社名、外国人の名前など。

あとは単語と単語の間に「・」が入る場合にはF7が有効です。

 

他にもネット上で何かに登録するときとか氏名の漢字とフリガナを入力する場面で、先に漢字の氏名を入れた後でフリガナを入れようとスペースキーで変換するとまず間違いなく漢字になってしまいます。

そんな時もF7 なら変換回数が1回で済みます。

 

F8

 

F8は半角のカタカナに変換することができます。

先ほどのF7が全角カタカナでしたが、半角のカタカナにしたいときはF8で一発です。

 

 

ここまではカタカナに変換するファンクションキーでしたが、次はアルファベットに変換するファンクションキーを見ていきます。

 

F9

 

F9は全角のアルファベットに変換できるキーです。

なのでF9を使えば

日本語で入力している最中にアルファベットを入れることになったとき
1.英数キーを押す(ローマ字入力にする)
2.アルファベットを入力する
(先頭文字だけ大文字にしたいときshiftキーを押すとか)
3.かなキーで元の日本語入力に戻す
という手間がなくなります。

入力スピードを考えたらF9・F10に慣れておきたいですね。

 

例えば、「camp」と入力したいときは、日本語入力のままでそのアルファベットを打ちます。

するとこうなります。↓

かmp

このままF9を押せば

camp

と変換されます。

 

ちなみに、F9を1回押すとcapmと変換されますが、

F9を2回押すと↓すべて大文字になり、

CAMP

3回押すと↓文字の先頭だけ大文字になります。

Camp

 

F10

 

F10は半角のアルファベットに変換できます。

内容はF9と同じです。

あまり全角のアルファベットって使わないですから、F10の方が使う回数は多くなりますね。

 

 

まとめ

 

私はあまりPCやITに強くありません。(ですのでせっせと勉強中)

そんな私でも昔から使っている今回のファンクションキーは、私と同じようにパソコンてちょっと苦手みたいな方でもすぐ使いこなせるはずです。

最初は意識して目で確認してファンクションキーを押すことになりますが、10回でも押せばもう慣れてしまって、以前には戻れなくなるかと。

 

 

おまけ

 

そもそもよく使う単語、フレーズやメールアドレスはその都度の変換作業すら面倒なので、ユーザー辞書や単語登録してしまうのが効率的です。↓
ユーザ辞書(単語登録)を使ってメールアドレスもキラキラネームも一発で変換・入力できる!

 

 

 

《関連記事》

フリーランス・個人事業主が支払う税金の種類をざっくりまとめ。

iPhone標準アプリの「メモ」が便利。実際に入力するまでがとにかく早い。

協会けんぽの医療費をネットで見るための申請方法をご紹介。そして確定申告の医療費控除がラクになる?

エックスサーバーで作った独自ドメインのメールをGmailに転送する方法。

《編集後記》
昨日は打合せ2件。
夕方は北千住の無印良品で夏用のシャツとチノパンを購入。

《兄弟日記6歳4歳》
昨日もゲームを時間でやめられず兄弟揃って怒られました。
その後長男がキンちゃん(飼ってる金魚)はいいな〜としみじみ。
なぜか聞くと、キンちゃんはママに怒られることもないし、自由に泳いでいられるから、と。。。

 

◆この記事は執筆時点の想いをもとに書いています。
また、税制も執筆時点のものになっており、記事によってはその後の法改正が反映されていない可能性がありますのでご注意ください。

◆個別・単発の税務相談を承っております。自分の状況に合わせて相談したい!という方はこちらへ↓
個別・スポット相談

足立区北千住の『佐藤崇税理士事務所』
小さな会社様(従業員数5名以下)、フリーランス・個人事業主様に特化して税務サービスを提供しています。

■ 佐藤崇のプロフィール
■ 個別・スポット相談
■ 顧問契約_法人・会社
■ 顧問契約_フリーランス・個人事業主
■ 執筆・取材・出演のご依頼
■ 税理士受験生と税法大学院について語り合う会
■ はじめての会社_入門記事まとめ

Follow me!